氷見市で初めての引っ越しで見積もりをとるときのポイント

氷見市で初めての引越しで見積もりをとるときのポイント

初めての引越しで見積もりをとるときのポイント

初めての引越しの時は何をどうして良いか分からないですが、とにかく引越し業者を選びます。
引越し業者に依頼した方が良いかどうかの目安は荷物の量です。
洗濯機や冷蔵庫がないなら、宅急便で送っても良いぐらいです。

 

ただ、洗濯機や冷蔵庫などがある場合は、引越しの見積もりをとった方が良いです。
このとき目安があります。
1つは単身パック程度なのかということ。
一人暮らしで一部屋ぐらいしかないところに住んでいた場合は、単身パックが合っています。

 

単身パックというのは、大手引越し業者の中でも、運送業(日通やクロネコなど)をやっている業者が提供しているサービスで、特に長距離になればなるほど安いです。
単身パックは宅急便の引越しバージョンと言える仕組みになっていて、料金的には抜群に安いのに、引越しなので作業スタッフが荷物を運んでくれます。

単身パックをやっている主な引越し業者はこちら↓

日本通運

単身パック当日便 各種条件はあるがダンボールなどの梱包材サービス
単身パックS 15000円〜
単身パックL 16000円〜
単身パックX 51000円〜
※各種割引有り(ただし、割り増しもあり)
※当日便以外はダンボールなどの梱包材は自分で用意、または有料
※3月20日〜4月10日の繁忙期は条件に制限有り

 

ヤマトホームコンビニエンス(クロネコヤマト)

単身引越しサービス 13000円〜
※各種割引有り(ただし、割り増しもあり)3月20日〜4月2日の繁忙期には適用外有
※ダンボールなどの梱包材は自分で用意、または有料

 

SGムービング(佐川急便)

単身向けのサービスはいろいろと有り、一個でも運んでくれる
料金は全部見積もりになってます。

 

荷物の少ない人向けの単身引越しっていうのもあります。(単身パックよりは高いです)
上記の引越し業者に加えて以下の業者があります。

アリさんマークの引越社

単身でお引越し(超ミニ、特ミニ、ミニプランあり) 
※割引有り、ご成約につきダンボールなどの梱包材プレゼント
※3月10日〜4月10日は繁忙期のため除く

 

アーク引越センター

ミニ引越プラン各種 金額は見積もり
※ダンボールなどの梱包材規定数無料+割引有り

 

サカイ引越センター

パンダロジスティックス(小口便) 金額は見積もり
ダンボールなどの梱包材は有料

 

引越し料金を抑えて、ちゃんと引越ししたいなら全部伝える

初めての引越しで見積もりをとるときのポイント

引越しにありがちなのが、少しでも安くしたくて、荷物の量を少なめに申告することがあります。
でも、これは意味がないです。

 

確かに荷物の量というのは、料金にも影響を与えます。
しかし、ものすごく影響を与えるわけではないです。
これは引越しの料金がトラック単位で行われるためです。

 

つまり、料金を安くするとなるとトラックが変わらないとダメって事です。
だから、荷物を少なめ言ってもほとんど関係ないです。
逆に少なく言ったことによって、実際に荷物が載らなかった場合、追加料金になるためメリットがないです。

 

大事な事は、話すことはちゃんと話をして、その上で安くする条件を提示することです。
引越しで一番融通が利いて、値段に影響するのは「引越し日時」です。

 

結構盲点なんですね。
だれもが引越ししたいときに引越しをしようとします。
でも、引越しが集中すればするほど料金は高くなるので、それを意識した条件提示が「何日から何日までで時間はいつでも良いので一番安い料金を出して下さい」になります。

 

引越し業者によって日程も時間も異なりますが、これが引越し料金が一番安くなる方法です。
もちろん、希望の日時もあると思うので、上の条件を提示した後に一応聞いてみると良いです。
大抵はかなりの価格差が出てきます。

 

訪問見積もりと電話見積もりならどちらが良い?

初めての引越しで見積もりをとるときのポイント

訪問見積もりは面倒だって思う人も多いですが、実際には訪問見積もりが一番安くなります。
これは荷物の量が正確に出るというのもあるのですが、営業マンが成約を取りに来るため、価格が安くなりやすいためです。

 

一方で電話見積もりの場合、交渉の余地がほとんど無いのと、伝えた分でしか見積もりが取られないため、後で言った言わないが出やすいことがあります。
単身パックの場合は荷物の量が決まってくるので訪問しないところが多いですが、訪問が必要と判断された場合は電話で終わらせないようにした方が良いです。
面倒なんだけども、その方が後でトラブルが起きにくいため安心なんです。

 

見積もりを取るときは複数の引越し業者から取ることが大事

初めての引越しで見積もりをとるときのポイント

通常、1社しか見積もりを取らないと引越し料金はほぼ定価で出されます。
理由は簡単で安くする必要が無いからです。
このため多くの場合、見積もりを取る段階で「他にも引越し業者から見積もりを受けていますか?」と探りを入れられます。

 

他に引越し業者が来ないとなると、いかにも安くしましたという感じで、最終的に定価で落としどころを持ってくることがあります。
また、一社だけでは自分のケースでの相場が分かりません。
だからこそ複数の引越し業者から見積もりを取ることが大事です。
ただ、どこに依頼したら良いか分からない事も多いです。

 

こういう場合、無料一括見積もりサイトを使います。
上手に無料一括見積もりサイトを使えば、電話がじゃんじゃん掛かってくることもなければ、しんどい思いをすることも無いです。

 

おまけに安くて安心出来る引っ越し業者を見つけやすくしてくれます。
人気があって使いやすい無料一括見積もりサイトはこちらにまとめました。