氷見市で長距離・離島に引っ越しをする場合どこの業者に見積もりを依頼すれば良い?

氷見市で長距離・離島に引越しをする時どこの業者に見積もりを依頼すれば良い?

長距離・離島に引越しをする場合どこの業者に見積もりを依頼すれば良い?

地方から都市へ、あるいは都市から地方へ引越しをする場合、距離が猛烈に遠くなります。
何百キロもの引越しの場合、引越しをどうすれば良いのだろうって悩むことがあります。

 

引越し業者については中小地元の引越し業者では難しいので、とにかく全国展開している引越し業者を選びます。
これには理由があって、荷物の配送は「目的地に出発地と同じ引越し業者」がないと何かと高くつくからです。
また、小さい引越し業者では引越し自体が請け負えないという可能性まで出てきます。

 

同じ都道府県内はもとより、隣県ぐらいまでであれば大丈夫なこともありますが、いくつも県をまたいで行く場合、その先にも同じ会社があった方が良いわけです。
すると必然的に引越し業者は大手に絞られます。
では大手の引越し業者ってどこになるかってことですが、こちらです↓

 

サカイ引越センター
日本通運
アート引越センター(0123)
ヤマトホームコンビニエンス(クロネコヤマト)
ハート引越センター

 

一度は聞いたことのある会社が多いと思います。
これらの引越し業者であれば全国展開しているので、長距離の引越しであっても対応可能となります。

 

後は、料金です。

長距離というのは様々な条件が重なるため、高くなります

 

混載便で送るのか、専用便で送るのか、時期はいつなのかなどで大きく見積もりの金額も変わります。

 

こういうとき引越し日にある程度余裕を持つことが出来るならば、安く見積もりを出して貰う方法があります。
基本的に引越しの見積もり料金というのは、日時や荷物の状況などを細かく設定すればするほど、高くなります。

 

たとえば、土曜日の午前中に引越しをする(荷出し荷入れ)となれば、一番高いパターンです。
荷物の量自体は料金にそれほど大きな影響を受けません。
これは引越しの荷物の量が1個単位では無く、トラック単位、カーゴ単位になるためです。

 

このためトラックのサイズが変わるぐらいの荷物の量の変化があるならば別ですが、普通はそういうケースの方が少ないので、見積もりの料金にも大きな変化は出てきません。
また、引越しの場合、土日に引越し日を持ってくる方が、引越しをする人としては楽です。

 

しかし、それで何万円も料金が変わるとなればどうでしょうか。
長距離なので荷出し荷入れの時期が分かれます。

 

このどちらかでも高い日時に入っていると見積もりは高くなります。
しかし、このどちらも安い時期に入っていれば、同じ長距離でも随分と価格が違ってくるわけです。

これが分かっていると、長距離の引越しであっても見積もりの取り方が変わってきます

 

何日から何日で一番安くなる日時で見積もりを貰えますか?って聞けば良いんです。
もちろん、両方の日程を整理する必要があります。
これに加えて、一応「この日付のこの時間で見積もりをするといくらですか?」というのも聞いておきます。
こうすることによって価格差を確認出来ます。

 

また、大手の引越し業者しか選択が無くても、この大手からそれぞれ見積もりを貰うことで、さらに安いところを見つけることが出来ます。
大手は引越し業務という点ではどこも同じぐらい安心出来ますし、補償もあります。

 

評判についても、良いのも悪いものどこも似たり寄ったりです。
でも、評判について気になる場合は実は一括見積もりサイトに実際に利用した人のアンケートを集計しているところがあります。
それが引越し侍というところです。
ここはよくある無料一括見積もりサイトの一つですが、その辺にある引越し見積もりサイトとは全然違います。

 

通常は、一括見積もりサイトってめっちゃ電話が掛かってくるところだよね?って話になりやすいですが、自分の引越しのケースで口コミをチェックしたい場合は、違う使い方をします。

 

まず、無料一括見積もりサイトというのは、いくつかジャンルに分かれます。

 

1.見積もりを依頼する前に相場が分かる
2.見積もりをまとめて依頼するだけ
3.サポートセンターが依頼人の代わりに業者に見積もりを依頼してやりとりしてくれる

 

ここで利用するのは1の見積もり依頼前に相場を知る事が出来る使い方です。
評判も知りたいけれど、自分の引越しの相場や概算も知りたいっていう人もいると思います。
そこで上で紹介した引越し侍の仕組みを使います。
詳しくはコチラにやり方を説明しましたのでチェックして頂きたいのですが、

 

ここの人気上位ランキングの業者に見積もりを依頼する方で見積もりの手続きをしていくと、「依頼をする前」に受注可能な引越し業者の一覧と、各業者の引越し料金、そして、各業者の口コミ一覧が表示されます。

 

これが便利です。
一番は見積もりの依頼の前なのに内容が分かるという点です。

業者選びの参考にするだけなら、見積もり依頼をする前に画面を閉じればOKです

 

そのまま業者を選んで引越しの予約だって出来ます。
こういう仕組みは今までの一括見積もりサイトには無いもので、知らない人の方が多いです。
しかし、とても便利だって言うことは分かって貰えると思います。

 

しかも、このやり方を取る場合、大手だけじゃ無くて、中小の引越し業者を選ぶ場合でも役立ってくれます。
なんで中小の引越し業者の話が出てくるかというと、「安さ」という点では中小が圧倒的なことが多いからです。
評判もなかなか良くて安いならそっちの方が良いっていう人だっているため、この一括見積もりサイトの仕組みはかなり便利です。

 

もちろん、山のような電話が掛かってくることもありません。
いまどき無料一括見積もりサイトで山ほど電話が掛かってくるサイトの方が時代遅れです。
このやり方で、自分のケースでの引越しの主な概要を知る事が出来ます。

 

後はどうやって見積もりをとるかですが、上の一覧を元にそれぞれの引越し業者に見積もりを依頼しても良いです。

 

ただ、よく分からないからどうすれば良いかな、というときには無料一括見積もりサイトを使う方法もあります。

こちらはまとめて見積もりが依頼出来るので、幅広く見積もり依頼をすると共に、空きが出たときにすぐに申し込めるメリットがあります

 

上手に無料一括見積もりサイトを使えば、電話がじゃんじゃん掛かってくることもなければ、しんどい思いをすることも無いです。
おまけに安くて安心出来る引っ越し業者を見つけやすくしてくれます。

 

人気があって使いやすい無料一括見積もりサイトはこちらにまとめました。
ただでさえ長距離で不安な引越しを少しでも安心して、しかも安くしたい場合はサポートセンターが付いてくれる「引越しラクっとNAVI」が一番良いかもしれません。
上のリンクの中でも紹介してありますが、味方が一人増えるのと同じ感じになるので、不安な人ほど使いやすいです。