氷見市で、結局、引っ越しはどこが一番安いの?どこが一番安心出来るの?探し方のコツ

氷見市で結局、引越しはどこが一番安いの?どこが一番安心出来るの?探し方のコツ

結局、引越しはどこが一番安いの?どこが一番安心出来るの?探し方のコツ

結局、どこの引越し業者が一番安いのか?
一番安心出来る引越し業者はどこなのか?
この結論は「自分にとって一番安い、あるいは、一番安心出来る」というのが正解です。

 

たとえばこういうことです。

 

一番安い引越しなら、単身パックが可能なら単身パックが一番安い
通常の引越しで一番安いというなら、中小の引越し業者に依頼するのが一番安い
一番安心出来るという意味では、大手引越し「専業」業者である「サカイ引越センター」となります。

 

これが一般的な目安ですので、面倒ならこれでOK。
でも、引越しは人によって全然ケースが違う上に、荷物も条件も違います。
おまけに引越しの営業マンも違えば作業スタッフも違うので、すべてに当てはまるものがないです。
このため自分のケースならどうすれば良いかっていう視点が必須になります。

 

とにかく安心した引越しがしたいなら

結局、引越しはどこが一番安いの?どこが一番安心出来るの?探し方のコツ

引越しで不安になりたくない場合は、大手の引越し業者一択の選択になります。
日本の主要大手引越し業者はこちら↓

 

サカイ引越センター
日本通運
アート引越センター(0123)
ヤマトホームコンビニエンス(クロネコヤマト)
ハート引越センター
アーク引越センター
アリさんマークの引越社
SGムービング(佐川急便)

 

サカイ引越センターは上でもお話をしましたが、引越し業界では日本通運とサカイが常時トップ争いをしています。
上のリストでは特に上から5番目までの引越し業者が全国の引越しの受注の大半を占めるほどです。

 

ただ、大手の引越し業者で気をつけたいのは、特に引越し専業の業者です。
引っ越し専業の業者というのは「〜引越センター」と名前がついているところです。
ここは引越しで売上を上げる必要があるので、即決を求めて押しが強くなる傾向が強いです。

 

「今日決めてくれないと帰れない」的な発言も見受けられるほどです。
ただ、安心安全っていうことを考慮した場合、大手の引越し業者が実績も実力も対応力も一番なのは確かです。
しかし、大手の引越し業者であれば基本的にどこの引越し業者でもその安心水準は同じ程度なので、一番にこだわらなくても大丈夫です。

 

じゃあ、なんで上では一番をサカイにしたかというと、引越し専業の業者の中で売上トップクラスだからです。
それだけの引越し量をこなす力も人気もあるので選んでいます。

 

でも、安心+安くとなると大手一社の見積もりではきついです

結局、引越しはどこが一番安いの?どこが一番安心出来るの?探し方のコツ

安心だけならば上でご紹介した大手の引越し業者の中から知っている業者に絞って一社選べば良いです。
どこの業者に任せても、安心水準はほぼ同じためです。(最高水準の引っ越しに当たるかどうかは運次第です)
安心を確保しながら少しでも安くしたい場合は、複数の引越し業者の「訪問見積もり」を依頼することで安くなります。

 

この方法で安くなる一番の理由は、引っ越し料金を比較できるからです。
何も考えなくても見積もりが出てきますから、それを比べるだけで安いところから選べます。
訪問見積もりじゃないとだめなのは、営業マンが「成約をして貰うため」に価格交渉をしてくるからです。
その結果の他社の見積もりを比べることが出来るので、引っ越し料金を安くすることが出来ます。

 

さらにここにもう一つ工夫を加えます。
私は価格交渉が苦手なので、最初から最安の提案をすることをお勧めしています。
引越しの料金は、荷物の量+距離+日時で決まります。
そして、この中で料金の融通が一番利くのが「日時」です。

 

引っ越し料金に影響を与えるのは荷物の量と思いがちですが、引越しの場合の荷物はトラック単位で料金が決まるため、ダンボールが多少増減しようが、荷物が多少増減しようが、トラックのサイズが変わらない限り料金も変わりません。

 

ところが、日時については料金を大きく変える力を持っています。
一番多いのが土日の引越しですが、当然、一番高くなるのもこの土日です。
ということは、この辺を外すだけでも料金が変わってくるわけです。

 

だからこそ、見積もりの時に「何日から何日までで時間は任せるので一番安い見積もりを出してください」ってお願いします。

 

一応、こちらの都合に合わせた場合もいくらになるか気になると思うので、この見積もりの後に、この日時でやったらいくらになりますか?って聞いてみると良いです。
殆どのケースでは料金が随分と違っています。
大手の引越し業者から複数の見積もりをこうやって取ることで、安心且つ安くなる引越し業者を選ぶことが出来ます。

 

とにかく安くという場合は、中小の引越し業者を入れることが大事

結局、引越しはどこが一番安いの?どこが一番安心出来るの?探し方のコツ

引越し料金は大手が高く、中小が安いです。
中小の引越し業者は大手と常に比べられていることが分かっているので、特に価格で勝負してくることが多いです。

 

このため、上で紹介したやり方に中小の引越し業者も加えると、びっくりするぐらい価格が違う事があります。
それで心配になる人も出てくるぐらいです。

 

この安さは安心というのを少し削って、安さを重視しているために実現出来ています。
だからこそ、大手では提示が不可能な金額を出すことが出来るわけです。

 

ただ、ここまで来るとそもそも中小の引越し業者ってどこなの?って話になりますし、大手の引越し業者でも複数の引越し業者に同じ話を何度もするのはきつい、という人もいます。

 

こういう場合に頻繁に使われるのは無料一括見積もりサイトです。
まとめて見積もりを依頼することで、手間を省きます。

 

ただし、下手な一括無料見積もりサイトを使うと電話が山ほど来てしまうので、ちゃんと使いやすいところを選びます。
連絡などをコントロール出来る、あるいはうざくないやり方で見積もりを取れる、そういう仕組みを持っている無料見積もりサイトをこちらにまとめました。

 

一番安心出来る、一番安い、やり方さえ分かっていれば、ちょっとの手間で自分のケースなら一番はどれかっていうのが分かります。
これらのやり方であなたに合った引越し業者をうまく素早く見つけ出せます。